So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

車検前の予備点検☆ [インプレッサ]

「魂すぺⅡ」の車検が近いので、予備点検を受けてきました。修理が必要な部分や要交換パーツを事前に探査し準備しておくためです。

ところで、前回2017年の車検では

1.サス&ショック、ブレーキパッド等、ブレーキホース、クラッチ関連、Vベルト本体、フューエルインジェクター、スパークプラグ、ラジエターは交換しない。

2.バッテリー、オルタネータ、フューエルポンプ、ラジエターホース、Vベルトアイドラ、各部ゴムカバー・ブーツ・ブッシュの殆ど(スタビライザーリンク、タイロッドブーツ、ボールジョイントコンプリートを含む)は交換する。

 ことといたしました。

そこで、今回2019年は、

〇 前照灯、霧灯、方向指示灯等灯火類の全てを交換する。ただし、高機能品ではなく、安全・安定志向の純正品とする。

〇 スパークプラグを交換する。これも、イリジウムではなく純正のプラチナ交換。常時超高回転ではないので、低~中~時々高回転で点火力と安定性が担保される、純正のプラチナプラグ。

〇 エンジンオイルとオイルフィルターは交換するが、デファレンシャルギアオイルとトランスミッションギアオイルは交換しない。

〇 距離は伸びていないが経年が凄いので、スラッジナイザー施工。意外によいお値段がする。

〇 エアクリーナーエレメントは交換する。大気は塵芥でも危険レベルで汚染されているから。

〇 前回交換したバッテリーは現状100%の性能を発揮しており当分問題なしとのことで、今回は交換しない。

などということにいたしました。
FulltimeAWDで極端に燃費が悪いクラッチペダル付き6MT車は貴重です。
今後20年は乗りたいので、細心のメンテをお願いしたい。

法定費用を含めても、道路冠水の水塊衝突修理費用(保険支払いですが)より10万円ほど安いようです。 

来年あたりはタイヤ交換ですが、これは間違いなく車検費用(法定費用を含む)の倍を超えます。

    るれろ.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:自動車

Brother複合機(プリンター)購入♪ [暮らし]

だいぶん昔に買った複合機(印刷・複写・取像)が印刷できなくなったので、買い替えました。

Canonを使っていたので、使用に違和感のないよう、またCanonにしようかとAmazonで1万円前後の機器を探しましたが、どれもカスタマーの評価が悪い。

ならば、と、Epsonを探してみると、これもCanonといい勝負で、カスタマー評価がよくない。

いろいろ探しているうちに、この2メーカーの複合機と比べ、Brotherの評価が有意に良いことに気づきました。

で、当センター(職場。但し、〇〇センターと言いながら私一人しかいない。いや、10月から欠員が補充され、2名に。)出入りの専門業者さんにそのへんのことを訊いてみると、首肯。

個人使用にはBrotherはお薦め、とのこと。コストフォアパフォマンス&クオリティ&バリューの面で。

ブラザー印刷機01.jpg

で、Amazonに発注し、10月12日に着きました。


意外に軽いのです。



しかし、電源口はすぐ見つかりましたが、USB口がない[あせあせ(飛び散る汗)]


ブラザー印刷機02.jpgどこにもない!!


しかし、よくよく見ると、機器の側面に、絵と説明書きが印刷されていました。




USB口とLAN口は機器の内部にありました。




確かに、接続部分が保護される形で、安心感があります。



ブラザー印刷機03.jpg


インストールも、今は簡単になりました。


付属のCDの導きに任せて操作すれば保育園児でも後期高齢者でも簡単に完了できます。



オンライン登録も、自分で機器名やシリアル番号などを入力しなくても自動でやってくれます。




そして、さっそく車検時消耗品要不要表(エクセル)を印刷してみましたが、その速さにビックリ!

15年の時の流れを感じます。

画像はまだ印刷していないので、画質の評価はできませんが、年賀状を廃止した今、印刷の99.9%はエクセルかワードなので、これでもう大満足です。

考えてみると、Brother製品は、20歳前の学生時代、海外本屋(新刊書店&出版社&古書店)との発注・やり取り等のため、英文タイプライターを買って以来なのでウン十年ぶりです。

いや、あれはオリベッティだったかな?(^_^;ゞ  忘れた・・・。


コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

九州でも台風19号で烈風! [地域情報]

2019年10月6日(日)15時35分発 13.45kmWAVE SONIC 
週休の木曜日はいつもの休日出勤で、右脚養生の観点からも散歩はお休み。
10月5日の土曜日も休養で、本日ようようにお出かけしましたが、完治はしていない感じです。
よって、10月は本格的にお散歩を自粛する方針といたしました。
それはそうと、仕事は半期決算(締め)で、大忙し。
10月から当室にも欠員が補充され一人配属となりましたが、仕事を教え込む暇がなく、まだ戦力にはなっていません。
一昨日など、目と手を使う紙媒体のアナログな作業をお願いしたら、エクセルデータを要求されました。
電子化する前に、目で見て手で帳簿に書き込む作業(入庫チェック)が必要ですが、理屈が多い。
根負けした私は、自分でやることにしました(3月までは私が担当だったし。)。
したがって、仕事を依頼できない状態で、結果、私の残業と休日出勤は解消されません。
一昨日の週休も、朝8時から夜の7時半までガッツリ仕事です。
タダ働きは経営者の首を絞めるので、残業手当はきっちりと請求します。
さて、きょう10月12日は、夕方から夜半・深夜にかけて東海・関東を大型の台風19号が直撃する予定。
幸いにして九州は全くコース圏外の筈なのですが、さきほど午後1時ころ買い物のために車で外出したら、外は人が飛ばされそうな強烈な風。
天気は雲の多い晴れ空なのですが、爽やかな秋風が「強烈」。
今日は洗車はやめておきます。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

再び安全運転の日々☆ [交通安全・マナー]

20199月26日(木・休)午後5時58分発 14.20kmWAVE SONIC 
週休なのですが、前日夕刻から大量の案件が入り、20時までは残業したものの焼け石に水(?)で全く終わりが見えなかったために、朝8時から休日勤務です。
お昼ごろまでには一段落つけて帰宅したかったのですが、その間にもどんどん課題が入り、結局、職場を出たのは16時近くになりました。
ま、修理から戻ってきた「魂すぺⅡ」がいるので、バスの時刻を気にする必要がないのは嬉しいところです。
構内道路から行動に右折で出るときに、不用意にアクセルを踏んでしまって瞬時挙動がふらついた(オーナーでなければ事故!)のはご愛敬でしょう。
AWDなのですが、車体が軽量なので、320psと非力でもアクセルワークには慎重さが求められます(久しぶりなので、つい不用意に踏んでしまった?)。    
DSCN02722.jpg
発進加速は兎も角、区間制限速度を絶対厳守、基本的に常時安全運転です。
停止線まで3m以上の距離がある場合、黄色信号になれば止まります。
黄色信号で突っ込むのは生理的に受け入れられません。気持ち悪い。
生来この車はブレーキが最大の売りなのですが、スキッド音もたてず、信じられないほど短い距離で停止できます。ただし、バックミラーは常時注意。
青信号の場合でも、交差点に進入する場合は心持ち減速し、左右から信号無視車両の侵入がないか軽く視認します。
また、一時停止で1秒未満しか停止しないことはあり得ません。
通行車両にブレーキを踏ませるような進路変更や本道進入はいたしません。
斯様なことで、信号などでは停止車両の先頭になることが非常に多い。
結果、道路進行中は、私の前は大きく車間が空き、たいへん見通しがよろしい。
これも安全運転、遵法運転のメリットと言えます。
るるる.jpg
 ↑
修理から戻った「魂すぺⅡ」 
新車時グリル.jpg中央の六連星エンブレムを囲むグリル内側のチェリーレッド(ストロングパープル系)縁取りアクセントがなくなっています。彩に欠けますが、シンプルになってより精悍!という見方もできます。
  
 ← 新車時の中央部分
                             
2019年9月28日(土)11時59分発 15.39kmUndeArmor Gemini3 
暑の戻り? 9月も終わろうかというこの時期に、何という暑さ!
出発前の室内は30℃そこそこだったのですが、一歩戸外に出ると異常な暑さでした。
百葉箱の発表では33.5℃ですが、公道上は体感38℃。
5分ほどで、もう帰ろうかとさえ思いましたが、取り敢えず30分頑張ってみることにしました。
休み休みではありますが、結果的に2時間強ほど粘ってみましたが、たぶん熱中症の危険度はこの夏一番だったと思います。少なくとも私にとって。
頭はクラクラするし、実体の身体は本当にフラつくし、心臓の鼓動は異常に早くなるし、熱中症で倒れるか、心筋梗塞で倒れるか、真剣に心配しました。
おまけに右膝は痛み出すし。
晩夏・初秋の長閑なお散歩の筈が、意外に過酷な(この夏一危険な)道行(みちゆき)となりました。
結局、右膝は相当致命的状態・・・
 
2019年9月29日(日)17時35分発 11.23kmSortieMagic 
にも関わらず出かけてしまった・・・。
距離を押さえたこともあり、帰着後しばらくは大丈夫な感じだったのですが、時間が経つにつれ、右膝と周辺部のダメージは極大化。
当面の自重が必要と思われます。

コメント(0) 
共通テーマ:自動車

魂すぺⅡの修理完了♪ & 水塊を舐めるな!! [インプレッサ]

20199月23日(月・祝)午前10時50分発、18.54kmSORTIEMAGIC 

台風一過で、雲一つない青空、とまではいかないものの、強風は収まり、時折は青空も覗く爽やかなお天気となりました。
久々に北回りで田園地帯通過の森林公園コースをチョイスしました。
天候が穏やかな割には、スタートから脚の疲労感はひどく、右膝部の痛みも残り、前途が思いやられましたが、適宜休憩を取り、無事(かな?)往還することができました。
立ち寄った森林公園では、野球場では秋の高校野球も開催されていて、行楽日和も相まって、とても賑わっていました。

帰宅してから携帯電話をチェックすると、スバルさんからの発信歴と連絡を待つとの留守録伝言あり。
電話すると、予定前倒しで車の修理が完了したとのこと。
お散歩から戻ったばかりで疲れはありましたが、軽く入浴&摂食してから、直ちに自宅前停留所からバスに乗りました。
自宅前からスバルさんまで、路線バスの乗り換えなしの直行で行けるのです。
予告通り、エンブレムが普通(spec C TYPE RA-R の当該部品は生産終了のため)。
『壊れたフロントスポイラーとバンパーの傷跡・破壊状態から見て、何と衝突遭遇したのかわかりますか?
寸前まで前方には冠水しか見えず、衝撃はあったが、車の直進状態は不動で、浮き上がりもありませんでした。』と尋ねたら、
『水だと思います。』というお答えをいただきました。
高飛び込みで、顔面からもろに着水した感じか?
水の威力を舐めてはいけない。
水圧でドアが開かない、ということもあるが、水塊が強烈な打撃を与えることもあるのですね。
貴重な教訓です。

それと、強烈なダウンフォースが得られるスポイラー&バンパーは、空気以上に水の抵抗を受けるという当たり前のことを感覚的に身に着けていなかった私の未熟さ。

一番は、当日出勤したこと。これがそもそもの失敗だった。
出勤直後に携帯電話が鳴って、
「今日は出勤しなくてもよろしい。」というメッセージをいただいたのです。
時、すでに遅し。

26日か27日に完了予定と言われていたので、早期完了はより嬉しく。
4週間ぶりの「魂すぺⅡ」の運転は素晴らしく、愉しく。


コメント(0) 
共通テーマ:自動車

台風の出来事 [暮らし]

20199月22日(日)は、台風接近の影響で風雨が強くなりました。
日曜日でお休みではありますが、安全のため、そして右膝の休養のため、お散歩はお休みです。
 
その代わり、と言っては何ですが、出勤して「火だるま状態の仕事」の鎮火にかかりました。
車がないので日曜日といえどもバス利用なのですが、平日とは運行時刻が異なります。
端的に言えば、朝が若干遅い。
そういうわけで、職場に着いたのは8時16分となりました。
構内巡回の警備員さんも、台風がひどくならないうちに帰ったほうがいいですよ、と言っていましたが、次から次へと課題が見つかり、正午時点では先が見えません。
しかし、照会する相手がみんな正規勤務(土日は休み、と言う意味)者なので、午後4時頃には八方ふさがりとなり、あとは連休明けに頑張るしかないと諦めがつきました。
幸い、夕方も路線バスは正常運行しており、午後6時前には自宅に辿り着くことができました。
 
帰りのバスで、ちょっと事件が起きました。
途中の或るバス停でバスが停止し、左側中ほどの乗車用扉が開きましたが、誰も乗って来ません。
運転手さんが拡声器で、「ご乗車されますか?」と訊いたので、右側の低床座席に座っていた私には見えませんが、人がいる模様。
どうしたのかな?と思っていたら、車内左側中後部から、複数の乗客から、「あ、あぶない!」という声が上がり、二人の乗客が乗車用扉から車外に飛び出しました。
そして、顔面に出血のある老婦人を抱き支えて乗車してきました。
察するに、バス停のご婦人が、バスが止まっても強風で動けず、動けないどころか風に煽られて顔面から転倒してしまった模様です。
不幸中の幸いと言うか、顔面の出血は止まっていたようですが、転倒の影響か年齢のせいか、とても体調が悪そうです。
救助収容した人たちはとても心配して運転手さんや他の乗客も含め、協議していましたが 、負傷の程度自体は軽微と判断され、運転手さんがご婦人の目的のバス停まで責任をもって送り届けりる、と言うことで落ち着きました。
 
私は、自分が何の行動もせず、発言もせず、ただの傍観乗客であったことをとても恥ずかしく思い、また、悲しく寂しく感じました。
少なくとも10年前であったらそんなことはなかった。
老衰に伴う気力と体力の衰えとは言え、自分の在り方について考えさせられるショッキングな出来事でした。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

308 GTi by Peugeot Sportハンドルは左ハンドル! [インプレッサ]

2019年9月21日(土)19時現在、「魂すぺⅡ」修理の進捗状況について、なんの情報も届いていません。

8月30日(金)に車を預けて以来、スバルさんから修理見通しの連絡があったのは9月8日(日)。
9月15日の週のうちには下請け工場に修理に出せるかもしれない、と。
9月15日の週(先週)のうちに果たして下請け工場に依頼できたのでしょうか?
フロントスポイラーとフロントバンパーを取り換えるのは大修理なので、修理期間自体は一月程度かかるとおもわれますが、果たして「着手」はできたのか、気になることです。
私に最新状況を電話で伝えるとなると数分はかかる大仕事なので、なかなか連絡することができないのでしょう。

以前、「自分自身はM2 Competitionを買いますが、弟への誕生日プレゼントには308 GTi by PEUGEOT SPORT を贈りたい。」と書きましたが、この間、弟に話したら、フランス車はあまり好みではないようで、いい感触ではありませんでした。
プジョーであって決してルノーではないのですが、日産車に乗っている彼にとって、フランス車は総体的に印象が良くないのかもしれません。
となると、私が308 GTi by PEUGEOT SPORTを買うか(笑)。
正直、M2 CompetitionはBMWというブランドで感が強く、高級感が否めない。
また、マンションでの駐車位置がスポーツタイプの白いベンツの斜め向かいで、なんとなく対抗感も感じさせそう。

オーナードライバーさんはマンション新築以来顔見知りの男前のドクターで、そう親しいわけではありませんが、美人の奥様を含め悪い関係ではありません。

ぎこちない関係にはなりたくありません。
そういう意味では、国籍が違い、車格も性能も各段に劣る308 GTi by PEUGEOT SPORTというのはよい選択かもしれません。
価格は¥4,430,000 (税込) ~ということで、実感として安い。そして見た目はもっと安くて¥2,000,000 (税込)くらいに見えます。
そこそこスポーティで、手ごろな

難は、厳しい順に、①左ハンドル ②前輪駆動 ③0-100km/h加速6秒 の3点かな。

「魂すぺⅡ」は、①右ハンドル ②全輪駆動 ③0-100km/h加速4.4秒
M2 Competitionは、①右ハンドル ②後輪駆動 ③0-100km/h加速4.4秒(ATは4.2秒)

ここ数年過激な走りはしなくなっており、③の0-100km加速は6秒なら十分ですが、駆動方式は若干不安。でも、RRとかではなくFWなら特に問題はなさそうです。

やはり、左ハンドル・右手ギアシフトいうのが一番気になるところです。
でも、新たなスキルの獲得ということで、前向きに考えれば肯昇挑戦というか、意外に愉しいかも知れません。


0199月21日(土)午後0時20分発 15.86kmWAVE SONIC
                午後7時30分発    6.84
kmUndeArmor GeminiVent
台風接近ということもありますが、さすがに夜は涼しくなってきました。
台風の影響と言えば、夜だけではなく昼間も相当強い風が吹いており、なかなか苦戦しました。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ひょっこりはん」自転車に想う自動車の傲慢さ。 [交通安全・マナー]

先日、対向車線で停止いていた自転車が車が近づくと突然中央線をはみ出してくる案件があり、自転車に乗っていた人物が暴行罪で逮捕されました。

いわゆる「ひょこりはん自転車」です。

これはこれで危険ではありますが、中央線のはみ出しは1m未満、直接の接触事故につながるとは思えません。
驚いた車が急ブレーキをかけ、後続車が衝突する可能性はありますが、急ブレーキをかけられて追突する後続車の車間距離に問題があるわけです。

氏名までネットに晒す人々があることに、ネット社会の暴走性ならびに自動車の傲慢さを強く感じます。

私はここ十年くらいは自転車に乗りませんので、自転車乗りの状況には疎くなっているかも知りませんが、車は毎日運転していますし(今は大雨故障により暫時休止中ですが)、月に150kmほど歩走する歩行者でもあります。

ドライバー目線で言えば、車が一番怖い。
・赤信号になっても数秒間は止まらないし、一時停止は無視する。
・方向指示器を点けずに進路変更・旋回する。あるいは点灯作動とほぼ同時に進路変更・旋回する。
・走行中やたらに車間距離を詰める。また走行中前車との安全車間距離を空けると強引に割り込む。
自動車は、車速以外は相当無法状態です(完全無法とは言わないが。)。
巨大鉄塊を公の道路で操縦する 資質・能力・自覚 の欠如した無能力無自覚な運転者が溢れすぎていると感じます。
確かに、そういう恐ろしい車我が物顔で傍若無人に横行する公道で、無防備丸裸の自転車がちょっとでも突然対向車線にはみ出すことは自殺行為に近いということは言えます。

いっぽう、ドライバーとしての私は、歩行者と自転車に対してはかなり寛容です。
車を運転するときは、歩行者と自転車は、文字通り「動く赤信号」です。
歩行者と自転車も当然に交通法規は遵守する義務がありますが、仮に彼らが交通法規に違反した交通を行っている場合でも、我々ドライバーは彼らを最大限に優先する義務があります。
歩行者・自転車が交通法規を遵守する義務より、我々ドライバーが彼らの身体:生命と健康を守る義務が遥かに優先するのです。
交通法規を遵守しない歩行者・自転車に安全志向の助言をすることは許されるが、叱責は許されない。恫喝などもってのほか。
圧倒的に凶悪強力な殺人鉄塊を操縦する我々ドライバーは、無力で無防備・丸腰の歩行者・自転車に対して尋常なく限りなく謙虚であらなければなりません。

大雨冠水による愛車故障で3週間からバス通勤していますが、バスの横断歩道注意は徹底しています。
青信号で直進する場合の横断歩道は目視注意程度ですが、交差点で右左折する場合は、眼前に歩行者がいなくても一時停止停止します。
こうすることで、後方から走ってきて横断する歩行者を巻き込む等する事故を防止することができるわけです。
私の場合は、歩行者がいない場合、完全な一時停止はしません。前後に注意を配りながら微速(歩くより遅く)旋回します。
一般の自動車ドライバーにも、見える範囲に歩行者がいないからと言って普通に右左折することは、歩行者・二輪車を事故に巻き込みかねない危険な行為であることを理解してほしいと思います。

9月21日から「秋の全国交通安全運動」が始まります。 と報道されています。
これは、
9月21日
10日間にわたる「秋の全国交通安全運動」が始まります。 が正しいのですが。

20199月19日(木・休)午後3時55分発 17.30kmSORTIEMAGIC 
週休で、午前中は定例の外来受診。
血液検査の結果や最近の病状などからプレドニン服用が1mg減量されることになりました。
診療の待ち時間や診療後は、溜まりにたまったお仕事。
お仕事は、お昼になっても区切りがつかず、バス乗り継ぎで帰宅できたのは午後の良い時間。
それからのお散歩なのです。
SORTIEMAGICとしては最長の距離だったのですが、超スローペースでした。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

倉木麻衣FC「Mai-K.net」会員休眠期間終了!! [倉木麻衣]

昨年4月末のMai-K.net会員更新期限を忘れ、以後、会員休眠中であったのですが、このたび幸運にも平日に郵便局を訪れることができて、休眠期限内にめでたく復活することが叶いました。
これも偏に郵便局員さんの職務遂行の賜物と深く感謝申し上げる次第です。

いやあ、二年以内だと本当に復活できるものなのですね。

寄る年波(老衰)と病気による体調不良(病衰)で、ライブに参加することは最早不可能な体ですが、気持ち現役会員なのです。

そもそも、商店内等で倉木麻衣さんの歌声が流れれば、曲云々の前に、声に反応してしまいます。
あの歌声、声質は私の体の芯にまで浸透しています。
温かく懐かしい、優しい気持ちになります。

私にとっては、美空ひばりさんや島倉千代子さんや前川清さん以上に、いや、比較にならないくらい段違いに大好きな歌い手さんなのです。

20199月15日(日)午後5時08分発、13.22kmWAVE SONIC 

まだまだ暑くて、熱中症になりそうです。
ならば、外出しないといいわけですが。

20199月16日(月・祝)午後4時30分発、15.43kmUndeArmor Gemini3 

PM2.5の値が相当高いのでしょうか、ジョギングペースのお散歩で胸が苦しくなります。
いや、咳き込んだりもします。(ほかの有毒成分かもしれません。エリアによっても体調が変わります。)
こんな日は家で読書でもしたほうが良いと思いますが、それは結果論で、出かけないとわからないのが局地的大気状態です。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

spec C TYPE RA-Rの動画を楽しむ♪ [インプレッサ]

ということで、初度登録は12月ですが、11月末に車検の予約を取りました。

雨中・水中走行により、潜水待ち伏せの路上鉄塊と遭遇し前下部を中破した実車は現在修理の順番待ちなのですが、ちゃんと直ることを前提に話が進んだわけです。

前提と言うことであればもう一つ、少なくともあと2年は up! GTI M2 Competition に乗り換えることはないであろう、ということ。

YouTube で spec C TYPE RA-R の新しい動画を見つけました。
これに黒いリアスポイラーを付ければ「魂すぺⅡ」そのものです。

アルミホールは動画も「魂すぺⅡ」も同じ純正の白。

2週間も傍にいないと、こんな動画を観て、心の徒然を慰めるしかありません。

specC type RA-R01.PNG














これもなかなかいい感じです。

発売当時、この色は人気で、発表前に売り切れていました。

まあ私は最初から白が欲しかったのでいいのですが、黄色は仮に買おうと思っても買えなかったわけです。

specC type RA-R03.jpg














ここ10年ほど、車の運転はすっかり安全第一、法定速度厳守、信号絶対遵守、燃費過重斟酌(減速時アイドリング走法等。ただ、信号待ちのエンジン停止はしない。)。
ここ3年ほどにいたっては、高速道路にも乗らない。
一度に15km以上走ることもない。
いわゆるドライブもしない。

昔は山岳湾曲路を速度無制限で楽しんだものですが、今は過去記事再掲)

① 平日は日々の通勤(片道6km)
② 休日は近所への買い物(平均で片道1.5km)・・・買物荷物の運搬
③ 1~2月に一回程度実家訪問(片道14km)

だいたいこの「魂すぺⅡ」でスポーティな運転を楽しんだ覚えがない。

ちょっとは「日産バイオレット(ビニールシート・シングルキャブ・4速フロアシフト・板バネ仕様)」で楽しんだ昔を思い出して、ドライビングプレジャーを味合うのも晩年寝たきり生活に刺激と潤いをもたらしてはどうかと。
でも、それはガソリン代が嵩むし、交通社会における安寧性と安全性の厳守に反する行為であることから、動画で楽しむのが一番よさそうです[るんるん]

20199月12日(木・休)午前11時58分発 17.89kmWAVE SONIC

温かい時間帯にお出かけしてしまいました。

前半は多布施川河畔の樹木の茂る木漏れ日小径を往きましたので、暑さが凌げたようです。
小径と言っても、車が通れる箇所と進入いない箇所があったり、比較的広くなったり狭くなったり。
広い部分で、中央あたりに濃色の「縄切れ」が落ちているな?と思ったら、濃色の蛇でした。

色合いが濃くて柄がくっきりしているので「マムシ」かなと思いましたが、若干細身。
小径に寝そべってはいましたが、柄からして、残念ながらつぶらな瞳の「シマヘビ」ではないようです。
お隣の本流、嘉瀬川(ちょっと上流で多布施川を分岐)は「マムシ」が多いことで有名なので、「マムシ」かな?
「青大将」が非舗装小径とは言え真昼の路上に寝そべっているとは思えません。

そういえば数年前、同じ道のほんのちょっと下流の幅員1m50cmほどのところで、あやうく横断中の蛇を踏みつけそうになったことがありました(踏む寸前に避けることができて、双方無事でした。)が、あれは「シマヘビ」だったか「マムシ」だったか。
当時、意外にスピードに乗っていたことと、避けることと転倒しないことに精一杯だったことで蛇を観察する余裕はなかったのです。
後半は木もない田園路を中心に還ったので、非常に暑うございました。

20199月14日(土)午後0時06分発 15.15kmSORTIEMAGIC
                午後7時35分発    8.25
kmUndeArmor GeminiVent

昼間、木曜日よりさらに温かい時間帯にお出かけしてしまいました。
ビル影の市街路を中心にコースを組みましたが、前日よりも暑かった。
SORTIEMAGICは10kmを越えても足に優しい靴でした。

夜も暑うございました。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -