So-net無料ブログ作成

謎のコンビニ客♪ [本]

2018年1127日(火)、午後7時2分発、11.13kmライトレーサー昔

火曜日なので、仕事から帰還後の夜のお散歩です。

この日はあまり寒くなかったのですが、乾燥による赤切れを防ぐため薄手の手袋をして、さらに念のため赤背嚢にヒートテックの黒シャツを忍ばせて出かけましたが、風もなく、汗びっしょりになりました。

赤い背嚢は、慣れていないこともありますが、装着感が今一つしっくり来ないのと、ボディ装着照明具とのアジャストに一考が必要と感じました。

 

2018年1129日(木・休)、午前8時15分発、15.70kmFaas400

                午後5時35分発、  7.47kmGemini3

お休みですが、お昼から所用で職場に出かけますので、午前中にお散歩に出かけました。

最近は遅い時間からの外出が多く、この日は久々の朝方お散歩です。

天気も好くて、清々しいお散歩でした。

ヒートテックを着込んで出かけたのですが、陽射しのおかげで意外に暖かく、10分もしないうちに汗ばんできて、早々に脱ぐはめになりました。

周りにはアパートや民家が密集しているものの人気の無い公園でヒートテックを脱いで上半身裸になっていたら、朝のゴミ出しに出てきた女性に見つかってしまいました。

御主人に(或は警察に)、「変質者がいたっ!!」と報告(或は通報)される前に、ささっと身なりを整え公園を出たのは言うまでもありません。

 

さて、昼からは、本社から人事課長などがわざわざ当セグメントを来訪され、個別面談です。

自宅からは本社が近いので、別日の本社での面談に割り込ませていただくと助かるのですが、それを自分から言い出すと人間性が疑われるので何も言いませんでした。

また、私に限っては休日の出仕になり、別日が助かるのですが、それを自分から言うと品格が疑われるので黙って従います。

因みに、昨年までは、かつて私の配偶者だった人が本社の人事課長でしたので、人事課長との面談はありませんでした。

面談では、来年もお世話になりたいという意向を伝えました。

面談後は仕事もしないで帰宅したわけです、休日だから。

 

そして、体調回復(脚を休ませる)のために、17時35分、再度ちょこっと外出。

短い時間だったため、午前中よりは幾分ハイペースでした。

ま、どっちにしても、牛歩の世界です。

 

散歩からの帰宅前にはいつものように、隣のコンビニに寄って夕食と明日の朝食を調達しましたが、レジのおねいさんから面白い話を聞きました(この方とはよくお話をするのです。)。

さっき、或るお客さんが、ノンアルコール・ビアテイスト飲料を買って、支払い&レシート渡し後に、ノンアルコール・ビアテイスト飲料を缶酎ハイに変更して差額5円を返金させて、ノンアルコール飲料の記載されたレシートを持って帰ったというのです。

5円の差額が懐に入るのか?

あるいは、ノンアルコールを買ったと見せかけてアルコールを買ったことに意味があるのか

よくわからないけど、面白い。

小さな策謀を感じさせる出来事です。

レジのおねいさんが、わざわざ私に話してくれたというシチュエーションも含め、作家なら小説の着想を得たりもするのでしょうが。

私は、サー・アーサー・コナン・ドイルが好きそうなお話ではないかと思いました。


コメント(0) 

人生初、赤い背嚢! [散歩]

20181125日(日)、午前11時10分発、17.31km  (SKYSENSOR

 

12時前に帰還する筈だったのに、お散歩の出発がこんなに遅れては、1キロ10分かかる私にはとても無理。

途中、森林公園でサプリをメインに昼前軽食を摂って休憩したので、帰り着いたのは午後2時過ぎでした。

よって、クィーンズ駅伝は録画を観ました(帰宅した時点ではまだ録画中でしたが、シャワーを浴びてから、遅い昼食を摂っているうちに駅伝は終わっていました。)。

パナソニックはみんな素晴らしい走りでした。選手は

高卒新人の人は区間順位は上位ではありませんでしたが、絵になる走りをしてくれました。

日本郵政は、何人か優秀なランナーがいましたが、圧倒的な力は出せず、1区の宇都宮選手はトップのパナソニック森田選手に一分近い差を付けられ出鼻をくじかれると、2区でも取り戻せず、3区の鈴木選手はパナソニックの渡邊選手に15秒の後れを取り、5区の鍋島選手も頑張ったもののパナソニックの堀選手を1秒も追い上げられませんでした。

このクィーンズ駅伝、私は一睡もせず観終わりました(所用による中断はありますが。)。

結果的には、一度もトップを譲ることなく終始パナソニックの独走だったと言えますが、区間区間が面白いレース展開でした。

日本郵政もよく頑張ったし、みんな良かった。

熊本出身の矢田みくに選手の頑張っている姿も見ることができました。

観ている私が男性だからということもあるのでしょうが、駅伝は女子が面白い。

マラソンは男子が面白いのですが。

余談ですが、パナソニックの節度あるデザインのブルーのユニフォームは、、同社の乾電池を連想させ、電池が長持ちでパワフルであるように思えて、購買意欲をそそります。

 

 

さて、10年くらい使っている背嚢が壊れた(メイン収納のファスナーが破壊した。サブ収納部分のファスナーが動かなくなった。)ので、非アマゾンのネット通販で発注していた新背嚢の宅配便が届きました。容量は20ℓ。

ブルー系を発注したつもりでしたが、梱包を説いてみるとレッド系でした。

ええっ!!と、瞬時ショックを受けましたが、数分観ているうちに、レッド系も悪くないなと思えてきました。

背負った姿を鏡で見ると、意外に似合っています。

老人は、服装のどこかに赤が入っているほうが良いのかもしれません。

ブルー系の服装にレッド系の背嚢という組み合わせも良いのかもしれません。

※ 業者さんのミスではなく、私の発注ミスです。

 

     これを買うつもりだった。   誤って、 これを買ってしまった。背嚢02.JPG背嚢01.JPG


コメント(0) 

超高輝度ヘッドライトの装備は必要か? [交通安全・マナー]

20181123日(金・祝)、午後357分発、11.08km   (M1090

朝から、腰や膝周りが痛くて、(折角の)勤労感謝の日を、録画しておいた「出川哲朗の充電させてもらえませんか?スペシャル 知床から能取湖篇」を観るなどしてまったりと過ごしておりましたが、何杯も飲んだハワイコナ(香りしか楽しめない、味は薄い塩湯のようですが)のおかげか、夕方には痛みも薄れたように思えてきましたので、ちょっとだけよと、お散歩に出かけたものでありました。

装束はシャツ1枚ですが、念のため、背なのリュックにはヒートテックのシャツを忍ばせていましたが、思ったほど寒くはなくため、着ることはありませんでした。

帰還する頃には暗くなって、持参のキャップライトとチェストライトを装着して点灯したのですが、車の眩しいヘッドライトには敵いません。

特に、最近のLEDヘッドライトは眩しい光が拡散し、視界が奪われ危険極まりありません。

こちらも眩しい光を浴びせ返して反撃したいのですが、いかんせん、相手は1,000,000ルーメン、こちらは40ルーメン+100ルーメンでお話になりません。

自動車の場合、下向きでも、時速50kmで走行する状況で50m先までははっきり視認するようになっていますが(現実には500m先まで照らす車が多い。光軸もおかしいし、照度もおかしい。)、ジョギングライトの場合、自身の存在を他に知らしめることが機械目的になっているので、仕方のないことです。

headlight01.JPG

 

 

ここは、思い切って、作業用ヘッドランプを購入するしかないかもしれません。

 

 

 

キャップライトと比べると少し重いかもしれませんが、10,000ルーメンを目途に考えてみる価値がありそうです。

 

headlight02.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20181124日(土)、午後355分発、15.06km  (LYTERACER RS5

 

朝は6時に、右脹脛が激しく攣(つ)って目が覚めました。

数分絶って攣りが収まったも、筋肉の痛みが残っていて、攣りというより肉離れに近い感じかと思います。

夢を見ていて、なんかで着地し、着地で右足に力を入れた瞬間に、現実界では脹脛が攣って(肉離れして)激しい痛みに襲われたものです。

攣ったにしても肉離れしたにしても、しこりと痛みが残っており、また、何らか疲労が蓄積している可能性が強く、本日のお散歩は取り止めたほうがよいかと思いました。

で、録画しておいた「出川哲朗の充電させてもらえませんか? 軽井沢篇」を観るなどしてまったりと過ごしておりましたが、午後には脹脛の痛みも薄れたように思えてきましたので、ちょっとだけよと、お散歩に出かけたものでありました。

連日こんな感じですな(笑)。

出かけてみると、矢張り右脹脛には張り・違和感があり、左膝も外側に痛みがありましたので、脚運びと力の入れ具合には常に注意を払ったお散歩となりました。

お陰様で、現状以上には悪化することなく帰還することができました。


コメント(0) 

選ぶなら、M2 COMPETITION か?SILD LX4W-L か?  [交通安全・マナー]

2018年1120日(火)、午後7時2分発、9.78kmライトレーサー昔

火曜日なので、仕事から帰還後の夜のお散歩です。

寒いと思って、薄手の手袋をしてヒートテックのシャツを着込んで出かけましたが、風はあったものの、寒さは感じませんでした。

 

2018年1122日(木・休)、午後4時5分発、15.95kmFaas400

大学病院で受診、院外薬局でお薬を受け取り、マルキョウでアミノ酸サプリ(出勤日の昼食用)8日分と、粉引き珈琲のハワイコナをタウンでスリッパを2足買って、セルフ給油して、機械洗車してお昼前には帰宅しました。

その割に散歩に出かけるのが遅い。

そして、この頃は暗くなるのが早い。

暗くなると、転倒による出血が怖い(エリキュース多量服用)ので、もっと早く出かけたほうがよいのですが、いったん落ち着くと、特にテレビに観入ったりネットニュースを見まわったりしたわけでもないのに、何となくダラダラ時間を浪費してしまうのです。

というわけで、けっこう足元に注意を払いながらのお散歩となり、距離の割に時間がかかり、脚も疲れてしまいました。

まあ今夜も「段差に見えない段差」につまずくことがあっても体勢を立て直し、なんとか転ばずに帰還いたした次第です。

 

ところで、ヤフーニュースの広告(閲覧者の嗜好・指向に応じた個別特化広告)に、電気自動車が出ていました。

雨の日以外だったら、なかなかいい感じです。

いや、雨の日は外出しないといいのです。

エコカーと言うんだったら、これ、ていう感じ。

お値段もリーズナブルで好感が持てます。メーカーの誠意を感じます。


電動ミニカー01.JPG








  電動ミニカー SILD LX4W-L  
       
               ミニカー(普通免許で運転可)  
               48V-500W(最高出力:600W)  
                  SILD-LX4W-L (EVM21-01)  
                     1450mm  
                     620mm  
                     1100mm  
               860mm  
   タ イ ヤ サ イ ズ  90/70-10(F) 3.00-10(R)   
               100kg  
               78kg  
               20km/h  
   一充電 走行距離  45km ※1  
         形 式  後輪差動装置付きセンターモーター  
     圧 /     48V/24Ah×1個  
         形 式  約700回(5年~6年) ※2  
              約4~6時間 ※3  
              センターデフドライブ式  
              前後輪:ドラム式+アクセル連動電磁制動装置  
       
  ※1 平坦路無風時、乗員体重60kgにおける15km/hでの定置走行による。  
  ※2 使用状況により、前後致します。  
  ※3 再充電時間(バッテリー保護のためコントローラ設定電圧より電圧低下すると走行制限します。)
       
   価 格  258,000円 (税込)   
    自動車税   年3,700円(当たり前だが、消費税がかからない。)  
    車検、重量税、取得税、車庫証明  不要  
    自賠責保険   1年:7,500円、2年:9,950円 ~ 5年:16,990円 逓減  
       
  引用元HP : https://item.rakuten.co.jp/ev-cyunichikoeki/evm21-01/  

 

 

なかなか魅力的な外観、スペック、価格です。

10年後になるか(とっくに死んでいるが)20年後になるか(輪廻回生後、小学生になっている?)わかりませんが、車を買い替える場合の候補車として、M2 COMPETITION の強力な対抗馬になりそうです。

特性は全く違うので、私が何を重視して車を選ぶか、ということになります。


コメント(0) 

電球を買った! 夜も明るくなる ♪ [暮らし]

20181115日(木・休)、午後400分発、16.24km   (M1090

 

11月15日は母親の誕生日です。

ここ数年は私が鉢植えの花を買って実家にいっていたのですが、この日は、こちらに来てもらい(実家近辺はお店が少ないので)、靴を2足買いました。

ちょっと前に、行きつけの病院で、自分の靴を誰かに間違って履いていかれたそうな。

間違えた人のものであろう、母の靴とよく似た靴が残されていたので、待合室の患者さんたちのものでないことを確認したうえで、それを履いて帰ろうとしたら、病院の職員に止められたそうです。

裸足で帰るわけにはいくまい、ということで、病院のスリッパを貸してくれたそうです。

その後、そのよく似た靴は、ずーっと病院の外来靴箱に残っているそうです。

というわけで、もっと履きやすい靴をプレゼントしようと思ったわけです。

幾つも試し履きをしてややフォーマルとカジュアルのウォーキング2足を買ったわけですが、母親は高い靴には見向きもしないので、2足合計でも1万円でお釣りが来ました。

母親を連れてきてくれた弟にも好きなスポーツシューズを買おうと思ったのですが、これがまた倹約家で、まだおろしていない靴をもっているからいらない、と固く辞退されてしまいました。

やはり、ついでにプレゼントしようというのはよくないか・・・。

来年の弟の誕生日には外国車でもプレゼントしようと思います。

靴を買った後は、今度は花屋さんに立ち寄りましたが、思ったほど鉢植えの種類が無く、母親の購買欲を刺激するような花はありませんでした。

実家には確かに沢山の綺麗な花々が咲いています。

 

さて、母親、弟が帰った後はいつも通りの休日を過ごし、夕方にはお散歩に出かけましたが、寒くなったせいか、咳喘息の兆候が出てきて、息苦しいジョグウォクとなりました。

また、沢山かいた汗が途中で冷えて寒くなってきました。

念のためリュックに忍ばせた古いヒートテックを着込むことになりました。

古くなっても温かい。

しかし、段々暗くなる中で駆け回るのは、寒くなってくると特に、あまりよくありませんなぁ。

朝暗いうちに動き回って、段々明るくなるのはいいが。

それと、もうグローブの要る季節ですね。

冷たいということもありますが、乾燥して肌がガサガサになって、アカギレの原因になります。

 

20181117日(土)、午後040分発、20.51km  (LYTERACER RS5

 

ステロイド吸入で、咳喘息はやや治まったので、お昼過ぎに外に出てみました。

半袖ポロシャツ1枚ではさすがに寒かろうと思って長袖の普通シャツに着替えました。

着たのは1枚ですが、今日も念のため古いヒートテックをリュックに押し込んで。

ということで、終始酷い咳もなく、脚や足の目だった痛みも無く、平和裏に帰還しました。

 

20181118日(日)、午後345分発、17.41km  (SKYSENSOR

 

普通に寝たのに目覚めたのは、なんと朝の9時過ぎでした。

頭痛も無く、よく寝たという感じ。

8時間以上眠って頭痛がしないというのは、画期的な出来事です。

前川清の 笑顔まんてん タビ好キ」などを観て、日曜らしくグダグダ過ごしていたら、天気予報の通り、晴から曇り空に変わってきました。

南側の窓が二部屋とも天井から床まで全面窓(ベランダの無い部屋は下半分はガラスはめ殺し:当然)なので、天気の変化で明るさが覿面(てきめん)に変わります。

さて、お散歩は、帰宅直前のコンビニでの夕食等の買い物の他、をベスト電器で電球類の買い物をするなど寄道が多かったため、「ちびまる子ちゃん」を見逃しました。

ベスト電器(夢タウンに接合)は、駐車場内は出入りの車が多く歩行者を遮るため、店内に入るのに一苦労でした。

日曜の夜でも家電は売れているのですね。

近冬のボーナスは史上最高、平均約100万円と言うことなので、一月後はもっと凄まじいことになっているのでしょうね。

4K、8Kの大画面テレビも売れるのでしょうか?

私の場合、ボーナスとは無関係の赤貧労働人となっているわけですが、24型くらいの中型で、できればハイビジョンの液晶テレビで新年を迎えたいですね。

録画機能が付いていれば言うことありません。

と言いつつ、今宵の電球3個の買い物で、けっこう満足してしまっている自分がいます。

暗くなっていた玄関の電球を交換し、切れていた居間の電球を付ける(そうすると、点ける。)。

生活空間が明るくなります(先述のとおり、昼間は自然光が満ちており人工照明は不要ですが、夜は、街の明かりだけでは暗いのです。)。


コメント(0) 

僕らは奇跡でできている(火曜日 夜9時)♪ [テレビ]

これは日記なので嗜好の記憶として書いておきますが、今季、私が最高に面白いと思うテレビドラマは「僕らは奇跡でできている(火曜日夜9時)」です。

考えさせられる、とかではなく、素朴に面白くて楽しいので、毎週観て笑って、喜んでいます。

もちろん、考えさせられるところもありますが、おまけです。

脚本もさることながら、やっぱり演出と、役者さんの味のあるお芝居でしょう。

いや、役者さんたちも個性派ぞろいで楽しい。

個性派と言ったのは、アクが強い、とか、存在感が際立っている、とかいう意味でなく、やっぱり「いろんな味がある」ということ。このドラマ、決してカオスではない。

このテレビプログラム、ジャンルと方向性は異なるものの、面白さの絶対値に於いて、「出川哲郎の充電させてもらえませんか」に匹敵する、と言っても過言ではありません(私の中では)。

 

 

 出演役者:高橋 一生、戸田 恵子、小林  薫、榮倉 奈々、要   潤、児島 一哉 



コメント(0) 

遂にサッカニーの靴底が取れる♪ [散歩]

2018117日(木・休)、午前1050分発、16.71km   (スカセン 

 

お昼から雨となる予報だったので、前夜に歯医者さんの受診時間を午後330分にウゴしていただき、午前中に散歩に出かけました。

 

ケアのため、2ヶ月に一度受診しているのですが、この日は過去に補修した左上前歯の一部に欠損が発見され、麻酔をかけて補修部分を除去し再補修する大仕事となり、1時間半以上かかりました。

 

再補修した箇所が神経に近く痛みが出る恐れがあるとして、痛んだ時の鎮痛剤をいただきましたが、その後長く痛んだのは頭でした。

 

強い麻酔ということだったので、そのせいかと思います。



20181110日(土)、午後542分発、17.97km  (Faas400

 

朝はちゃんと6時ちょっと過ぎくらいに起きたのに、頭痛と首から肩の凝りが酷く、悲しい状態でありました。

 

朝食を摂ったら少しは軽快するかと思ったのですが、より酷くなりました。

 

昨夜は、帰宅時に軽くシャワーを浴びた程度で、ちゃんとした洗身洗髪、歯磨きをしないうちに、仮寝のつもりで、本寝し、しかも寝ている間にパジャマの上着を脱いでいた(下にTシャツは着ていたが)のと、玄関横の部屋の窓を開けて、各室のドアも開けたままで朝の冷気が流れ込んでいた。

 

ざっと、こんなふうなことが、体調不良の原因として考えられます。


それで、またベッドで横になったら、目覚めると正午を過ぎていました。

 

頭痛は治まっていません。

 

かくなる上は止むを得ん、と、禁断の秘薬、病院処方の「ロキソニン」を服用しました(食後でなくても胃を荒らすことが少なく、効きも速攻でかつ持続的)。


その後、昼食(バナナ、プロテイン、ビタミン・ミネラルサプリ、ヨーグルト)を摂り、食後に濃いキリマンを2杯淹れて(悪味症のため、うすい塩味にしか感じませんが、カフェインを摂取するためです。)録画していた「出川哲郎の充電させてもらえませんか」を観ているうちに次第に気分が良くなり、体調も戻って来ました(たぶん、いや間違いなく、ロキソニンの薬効。)。

 

夕方の5時頃には体が動かせる程度に回復したため、土曜日に一日中自宅で寝たきりなのもなんなので、散歩に出かけることにしました。

 

外はすっかり暗くなっていましたが、風も弱く、気温も高くて、直ぐに汗をかいてしまいました。

市街地の外周道路を時計の逆回りで3分の2回った感じです。

 

舗道には落葉が積もっている個所も多く、滑って転倒しないように注意が必要です。

 

 

20181111日(日)、午後345分発、12.21km  (SAUCONY COURAGEOUS TR SCM7000

 

あまり使い込んではいないのですが、買ってから使い始める迄の期間が9年と長かったため、糊付が劣化したのか、散歩途中で左の靴底が取れかかっているのを発見しました。

 

完全に取れてしまわないか、ヒヤヒヤものでした。

 

買ったら直ぐに使わないとダメですね

 

言い換えると、履く直前に買え

 

そう言えば、この前、ホーキンスのトレッキングシューズの靴底が爪先だけくっ付いた形で外れました。

 

走る靴ではないので、接着剤で付け直して履いています(昔、山道等業務用に買った私物ですが、今は平地の荒れ地回り用に使っています。)。

 

勿体ないけど、古くなった運動靴は、見た目の損耗が激しくなくても、安全のため履き替えよう!!


コメント(0) 

老爺のボケ防止♪ [散歩]

2018113日(土・祝)、午後010分発、20.00km  (M1090 

 

消防設備の点検も他のことも、なにもなかったのですが、午前中はTVを観たりネットニュースを覘いたりして、グダグダと過ごし、やっぱり正午過ぎにのお散歩出発となりました。

10m単位まで地図計測(GoogleMap)しているのですが、綺麗に、20.00kmとなりました。

地図計測は、帰還後、辿った行程を思い出しながら行っているのですが、いつも出掛ける前に大体のルートは決めているものの、気まぐれに曲がったり直進したりするので、思い出すのに暫し(10秒くらい)時間を要する箇所もあります。

思出せないなぁ、という箇所でも、前後の行程を思い出すことで記憶復元できます。

前と後(あと)を思い出すと、間の光景も眼前せしめることが可能なのです。

これは、ボケ防止には効果があるのではないかと思います。

でも、地図計測忘れてて、二日後(⇒二晩寝た後)にやろうとすると難しいことがあります。

さて、きょうは、天気が好くて、空気も清しく、風が爽やか。

そんな好天ですが、私のほうは脚が痛くなりました。

足裏やアキレス腱は大丈夫。

脹脛が攣ることも無かったのですが、両膝に痛みが来ました。コラーゲン不足でしょうか?

あと、大腿二頭筋や大殿筋がやや疲労痛。

これくらいの距離で疲労痛なんて発病前には考えられなかったのですが、病態というより、服用しているプレドニンや消炎剤、抗血液凝固剤の関係のような気がします。

止むを得ないことです。

 

2018114日(日)、午後350分発、13.83km  (LYTERACER RS5 

 

夕方、脚(膝)の具合も落ち着いた(誤魔化しが効く程度に)ので、出かけたわけですが、一回止まると痛みが出てきました。

先に痛みが出たのは左足首部の前側(甲側)。

これを庇っていたら、左大腿二頭筋、左大殿筋、右膝という順に痛みが出てきて、よちよち歩きになりました。

頭も痛いし。

という訳で、遅い帰還となりました。

出発したのがあまり遅い時刻でなくて、まだよかった。

帰宅前に寄ったコンビニのおばちゃん(このコンビニのおばちゃん、おばあちゃんとは顔見知り。)が、「脚、傷めたの?」と心配してくれました。

おばあちゃんが、レジで、「卵、この辺に入っているから気を付けてくださいね」、と、注意喚起してくれました。

仕事がお休みの日の独居老人の会話は、このコンビニだけです。だいたい、いつも。


コメント(0)